オープニングスタッフになろう

アルバイトを始める時に気になることの一つに、人間関係がありますよね。
先輩、後輩の上下関係が厳しい職場には誰だって行きたくないものです。
しかし、オープニングスタッフなら、皆が同期なので先輩はいません。
そして皆で試行錯誤しながらお店作りを始めるので、結束力も高まります。
同期というのは、いつまでたっても大切な存在です。
また、オープニングスタッフの場合は自分たちがアルバイトの基盤を作り、雰囲気を作り、歴史を作っていくのでとってもやりがいがあります。
その後、後輩ができていったとしても、上司からしてみれば、オープニングスタッフに対する思い入れの方が大きいでしょう。
しかし、大変な事もあり、誰もノウハウを知らず自分たちが先駆者なので、失敗から学び改善をしていくのが常です。
その為、失敗したり反省したりは日常茶飯事です。
ただそれも、同期みんなが同じ立場なので分かち合うことが出来ますよね。
さらに、みんなが一緒になってお店を作っていっているという自覚から、お店に対する愛情も大きくなります。
大学4年間をそのアルバイト先で過ごし、就職を考えた時に結局その働いていたお店を離れず正社員になってその会社に就職したという話はよく聞きます。
4年間愛して働いてきたお店ですから、愛社精神がわいて当然ですし、現場を見てきている分、正社員になって仮に本社勤務などになっても、内部事情がわかっていると仕事をするにも有利ですよね。
何事も一生懸命やっていれば、後ほどどんな形で実を結ぶかわかりません。
こうしたオープニングバイトを経験してみたいなら、飲食店をチェックすると良いでしょう。
特にチェーン店のオープニングスタッフは、既存のマニュアルや研修あるため、トラブルも少なく働きやすい環境なのでおすすめですよ。
そういえば、そんなオープニングバイトが気になっている方が、参考になるようなサイトを見つけました。
是非、こちらも参考にしてみてください。◆◇◆オープニングバイトがお得な理由◆◇◆

No comments yet


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です